ベジタブルパワー、美容と健康と幸せを

ベジタブルパワーがどれだけ素晴らしいものか?

ベジタブル

美容と健康と手に入れて、幸せになれます。意識してベジタブルを食べるようにしましょう。

野菜は体にいいというのは誰もが知る事ではありますが、何故どのようにいいのかについては意外と知らない事も多いものです。

その中でも緑黄色野菜は健康にいいからと進められることがあるのですが、そもそも緑黄色野菜はどんな風に健康にいいのでしょうか?
まず緑黄色野菜についてですが、原則として可食部100gにカロチンの含まれる量が600μg以上の野菜と厚生労働省で定められたものを言います。

特徴としては見た目の色が濃く、芯まで色の付いている野菜を言い調理法は各野菜ごとに適したものがあり、加熱した方がいい物や生で食べた方がいい物など様々です。

その効果に関しても幅が広く、栄養豊富なこと以外にも疲労回復や脳卒中などの予防効果があります。
ベータカロテンが多く含まれている事から生活習慣病やがん予防にも効果がある事でも有名です。

ビタミンなどが主に豊富とされているものですがカルシュウムなども含まれており、骨粗しょう症やがんの予防によく食物繊維も多く含まれている為動脈硬化から便秘にもとても良いとされています。
免疫作用を高める効果もあります。

これほど多くの作用がある緑黄色野菜に含まれる栄養素は「ビタミンB1・B2・C・E、カルシウム、カリウム、鉄、食物繊維」と様々なのでうなずける効果と言えるでしょう。

記憶力の低下を予防するなどの認知症予防の効果も期待できます。

しかもこの緑黄色野菜ですが、健康のみならず、美容にも大変良い事で有名なのです。

コラーゲン成分や抗酸化作用のある栄養素が豊富であるために、美肌効果があり、肌にハリとツヤが出るのです。

カロリーも低く栄養があり腹持ちもいいため、ダイエットなどにも効果があり「健康的なダイエット」にも向いた食材です。
アンチエイジングなどの効果もあり、同時に育毛効果などもある為美しい髪を保つ為にも最適な栄養素が含まれています。
便秘や下痢の改善などにもよく、むくみなども改善できまさに美容にいいの一言に尽きます。

あまり野菜は得意ではない方もいらっしゃるかもしれませんが、これを機に色々試されるのもいいかもしれません。

美しさと健康のために欠かせない葉酸も摂取できる

皆さん、葉酸ってご存知ですか?

とくに妊娠を計画しておられる女性や、妊娠中または授乳中の女性にとって欠かせない栄養素の一つなんです。でも、実は葉酸は男女に関係なくすべての方の美しさと健康のために欠かせない栄養素なんですよ。

具体的にはどんな効果が期待できるのでしょうか?葉酸は体内の細胞分裂やDNAの合成に必要な栄養素です。美しい肌や髪の毛を作るのにとっても大切な栄養素なんです。

ほかにも、神経の働きをサポートしてくれる機能があることから、アルツハイマーやうつ病などの改善にも効果が期待されています。葉酸という名前からも分かるように、主に葉物の野菜、緑黄色野菜を食べることによって摂取できる葉酸ですが、代表的なものとしては、ほうれん草やブロッコリー、モロヘイヤなどがあります。

ほかにも菜の花、水菜、アスパラガスなど季節によって楽しめる野菜がたくさんあるんです。残念ながら、水溶性ビタミンである葉酸は水や熱に弱い栄養素として知られています。そのため、加熱した状態で葉酸を十分に摂取するのは意外と難しいことなんです。でも、緑黄色野菜をそのまま生でいただくのはちょっと抵抗がありますよね。

そこでおすすめしたいのが、水や熱などの使用を極力避けて、電子レンジや蒸し器を使って蒸し野菜や温野菜として食べるという方法です。これなら、中までしっかり火が通りますし、葉酸が失われてしまうのを防ぐこともできます。そして葉酸を含む野菜を食べる際に、一緒に食べると良い食品もあるんです。

たとえば、ビタミンCを多く含む赤ピーマンやいちご、ビタミンB6を多く含む鶏のひき肉などです。これらの食品を一緒に食べてあげることで、摂取するのが難しいと言われている葉酸の吸収率を上げることができます。

葉酸だけでなく、ビタミンCやビタミンB6といった体に必要な栄養素も一緒に摂取できるのでいいですよね。皆さんも、ぜひ緑黄色野菜をたくさん食べて、体の美と健康に欠かせない葉酸をたくさん摂取してくださいね。

https://xn--48jvbwbxfqby493b2r5ap3h884h.com/